忍者ブログ
「会社への通勤に使うから」と購入した平成14年式ダイハツコペンAT(走行距離11万4千900キロ・車台番号2千5百番台の初期型)もだいぶ完成? いえいえまだまだDIYしたい箇所が盛りだくさん! L880K型コペンの定番とも言えるボディ補強からスズキWGVから ルーフ指サックでガタピシ音対策、 果ては他車の弄りを参考に独自アレンジしたものまで。 思いつく限り!とりあえず通勤時に困らないように走る限り!壊さない程度に弄り倒します!
[174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164
2017年 4月 9日 天候 曇り

速攻で壊れたのでブログに上げる暇もなかったのですが
中華製ドライブレコーダー(中古品)の代わりに
日本製?格安ドライブレコーダーを取り付けしました。

Q COPEN! > DIY電装編 > ドライブレコーダーを取り付けした話


モノはこちらのDIXIA前後ダブル録画ドライブレコーダーです。
リアカメラ付HDドライブレコーダーDX-HDR100RC
製品仕様(外箱記載)
本体サイズ W88.2×D36.2×H53.4(mm)
CMOSセンサー フロントカメラ100万画素、リアカメラ30万画素
重量 フロントカメラ50g リアカメラ30g
記録媒体 SDHC32GB 16GB推奨
動画解像度 1440×1080/1280×720/640×480
動画フレームレート 30fps/秒
液晶サイズ 2.4型HD画質
赤外線LED6灯(フロントカメラのみ)
  
購入した中華製中古ドライブレコーダーが
速攻充電拒否で使用不可能になった為、購入しました。
ドライブレコーダー用にと購入したマイクロSDが使いたかったのもあるんですが、、、。

機能的にはもっと高いドライブレコーダーの方がいいと思いますが
車内に長期保存?するのであまり寿命は長くないでしょうし
実売5,000円台のドライブレコーダーで前後録画可能という事で
まぁまぁな機種なんじゃないかな?と思います。

ドライブレコーダーの後方録画は賛否両論あるとは思いますが
当方はオカマ掘られた事があるんでやっぱり欲しい機能でした。
残念なのは「駐車監視機能」が無いことくらいですが
それ以外は問題なく使えそうです。

何より日本語説明書が有難い
あの英語の取説を必死に翻訳したのはなんだったんだ、、、と
甘酸っぱい思ひ出ですねぇ、、。
(しかも取り付けして2日で壊れるとは、、、)

商品の中身。
本体、取り付け吸盤ステー、シガー電源、USB、リアカメラ。
本体は手のひらサイズで小さいです。
背面の液晶も当然小さいですが、ドラレコの画像なんて凝視するモンでもないので。
操作ボタンは本体下部と液晶右側にあるのみのシンプル設計です。
フロントカメラのみ赤外線LED装備、リアカメラには暗視機能なし。
(よく見ると中華製の車載カメラのケーブルと規格がいっしょみたいなので
リアカメラのみ防水の暗視カメラに変更できるかも知れませんね)

取り付けはAピラーとルームミラーの内装パネル外してケーブル引っ張るのみ。
電源はシガーソケットから。
(どうもこの手のドライブレコーダーはシガーソケット差込部分で電圧調整してDC5Vにしている様子で
前の中華製中古ドラレコも知らずにACC直接で電源取ったのが破損原因のようです)


近所の行き着けのコンビニにて。
結構フロントガラスに出てるんで邪魔になるかな、と最初思いましたが
意外と本体が小型なのと前方視界に入らないので気になりませんね。
(運転中によく目が行く場所から外れているとでも言うか、焦点が合わないというか
ドラレコの画面を見ようとして見ると初めて見える、というか、、、)
それでいて、画面はちゃんと見えますししばらくコレでいこうと思います。

リアカメラは上記の通り、暗視機能付が使えるかも、なので
交換するかどうするかしばらく考えます。

リアカメラはウィンドウリフレクターに取り付けしてみましたが
思ったよりリアウィンドウの視界が狭いのであまり意味がなさそうなんで
やはり防水仕様のカメラを探して車外に付けた方がいいと思います。

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
ブログ内検索
忍者カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
take
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/10/27
職業:
左官職人
趣味:
車弄り=DIY
自己紹介:
愛車遍歴は20歳で「カッコイイから」と空冷VWを購入しかし車弄りはせずドライブ専門で過ごすが通勤や出張時のトラブルで泣く泣く売り飛ばしAE86(パンダトレノ2Dr)を購入。しかし高速道路走行中に油圧計破損に気づかずエンジンブロー。再度空冷VWオーナーになるがNewBeetle発売で浮気。その後結婚して維持できなくなって軽自動車に目覚め「コペン購入」現在に至る。
Copyright (C) 2017 Q COPEN! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]
PR
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...