忍者ブログ
「会社への通勤に使うから」と購入した平成14年式ダイハツコペンAT(走行距離11万4千900キロ・車台番号2千5百番台の初期型)もだいぶ完成? いえいえまだまだDIYしたい箇所が盛りだくさん! L880K型コペンの定番とも言えるボディ補強からスズキWGVから ルーフ指サックでガタピシ音対策、 果ては他車の弄りを参考に独自アレンジしたものまで。 思いつく限り!とりあえず通勤時に困らないように走る限り!壊さない程度に弄り倒します!
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [89]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
2016年 2月14日 天候 晴れ

先週、禁断のワイドトレッドスペーサーを投入したら
見事にフェンダーと干渉してしまいましたので
本日は干渉を回避すべく、フェンダーを加工いたします。

Q COPEN! > DIY足回り編 > タイヤがフェンダーに干渉するのでチョッピリ広げた話


ワイドトレッドスペーサー取り付けに関しては以下のページ参照。
取り付けその1 取り付けその2 取り付けその3 

現状は
フロント側ワイトレ15mm(片側)で、気になる干渉無し。
リア側ワイトレ20mm(片側)で、思いっきり当たります


(ワイトレ取り付け直後、フェンダー未加工時。車高ノーマル)

 
(斜め方向でわかり難いですが、トレッド面とサイドウォール境目くらいで干渉)

んで、取り付けその3にて
干渉部分であるフェンダーアーチの変な出っ張り
リューターにてガリガリ削ってみましたが、あまり効果なし。

若干、フェンダーにタイヤを擦る頻度は減りましたが、
大きな段差を越える時には
ギュリッっという心臓に良くない音と共に当たります。

唯一の救いはフェンダーとタイヤの干渉がバンパー等を
破壊するほど激しくない事

ただ、干渉を気にして走行するのは
正直シンドイので
フェンダー爪折りチョッピリワイドフェンダー化します。

本日のDIYは手元にある道具にて行いましたので
お見せできるレベルでもありませんので
作業画像はありません。

手順としては

①車体をジャッキUPしタイヤを外す。
②フェンダーとバンパーを止めるビス(3本ある)の一番外側を外す。
  (フロント側はインナーフェンダーを外す)
③鉄鎚、ゴムハンマー等で爪を折り曲げる
④車載のパンタジャッキで爪を潰しつつフェンダーを外に出す。
⑤塗装がパリパリ割れるので、タッチペン。
⑥爪が折れ曲がった部分に雨水等溜まるのを予防する為、コーキング処理。
⑦フェンダー部分が無理に広がって隙間等発生するので接着剤で補強、穴埋め。

と、こんな感じです。
本来は、ちゃんとした爪折り機とヒートガンで塗装割れを
予防しながらする作業ですが、ケチってやっちゃいました。

出幅は適当ですが、大体3mmくらいのつもりです。
塗装割れですが、当方は今後近いうちに
なんちゃってオーバーフェンダー化するので
錆びなきゃいっかくらいの感じでタッチペンしちゃいました。
(これが汚いので画像に残せませんでして、、、)
ただ、苦労の甲斐あって
完全にタイヤに乗っかっていたフェンダー
ギリギリ回避できるくらいは広がりました。


(リア側、上から目線)

(リア側、後方から)

(フロント側、上から目線)
 
(フロント側、前方から)

今回は、塗装のダメージを気にしない方法(簡単で早いやり方)
処理してしまいましたが、フェンダーにモール類やフェンダートリム等
取り付けない方は、正規の手順?で爪折り機等使用した方が身のためです。

冬場で冷えて塗装が硬い事もあってか、結構バキバキ割れます

当方は隠しますので気にしなかったのと
コペンの持病であるリアフェンダーアーチ部の錆び
塗装が一部浮いてきていたので
その錆び除去の為、どうせ塗装を剥がすので問題にしませんでした。
(が、あまり大きな範囲で剥離すると修正が困難ですので注意深くは作業しましたが)

難易度的にはフロント側が簡単ですので
初めて爪折りするなら、フロント側で練習するといいでしょう。
鉄板が薄く、一枚なのでハンドパワーでも曲げる事が可能です。
リア側は、2枚の鉄板が合わさっているので少々難しいです。

フロント、リア共にバンパー取り付けボルト付近は剛性を上げているのか
形状が複雑で、出し難いようです。
また、タイヤをツラまで外に出すとこの部分がよく干渉するので注意。

当方はリューターでボルト付近まで削ってみましたが、
まだ接触するようなら、ボルトの位置変更をしないといけないですね。
(コペンで大径ホイール&ローダウンでは必須の加工のようです)

どちらにしろ、まだホイールセンター部分が思いっきり出てるので
次回、なんちゃってオーバーフェンダー編?にて荒隠しします。

あ、ついででしたので
ワイドトレッドスペーサー取り付けボルトの増し締めと
フロントフェンダー浮かしをやってみました。
フェンダー浮かしは今後、エンジンルームの熱気抜きダクトに
進化(退化?)する予定です。

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
ブログ内検索
忍者カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
take
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1974/10/27
職業:
左官職人
趣味:
車弄り=DIY
自己紹介:
愛車遍歴は20歳で「カッコイイから」と空冷VWを購入しかし車弄りはせずドライブ専門で過ごすが通勤や出張時のトラブルで泣く泣く売り飛ばしAE86(パンダトレノ2Dr)を購入。しかし高速道路走行中に油圧計破損に気づかずエンジンブロー。再度空冷VWオーナーになるがNewBeetle発売で浮気。その後結婚して維持できなくなって軽自動車に目覚め「コペン購入」現在に至る。
Copyright (C) 2017 Q COPEN! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]
PR
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...