忍者ブログ
「会社への通勤に使うから」と購入した平成14年式ダイハツコペンAT(走行距離11万4千900キロ・車台番号2千5百番台の初期型)もだいぶ完成? いえいえまだまだDIYしたい箇所が盛りだくさん! L880K型コペンの定番とも言えるボディ補強からスズキWGVから ルーフ指サックでガタピシ音対策、 果ては他車の弄りを参考に独自アレンジしたものまで。 思いつく限り!とりあえず通勤時に困らないように走る限り!壊さない程度に弄り倒します!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2020年 1月 4日 天候 晴れ


さて、一応外装DIYが終わりましたので少々内装を弄っていきます。
2019年 6月に2号機を購入してから内装はナビと本革シートを移植した程度でしたが、さすがにそろそろ車内で音楽を聴きたいと思いますので、新たに仕入れた中華製オーディオをインストールします。
で、ついでなので初代でも使用していて非常に便利だったパーツもついでに移植。


オーディオはこちらの純正灰皿のあった付近に放り込みます。
此処までバラすのには理由があって、初代のパドルシフト、リアスピーカー、ドアミラー鏡面ウィンカー、LEDスカッフプレート、ウルトラシフトインジケーター、レーダー探知機も同時取付する為です。

また、初代では無計画に後付パーツを組み込んだ為に配線がカオスだったので別途ヒューズBOXを購入して配線を極力集中させる事も(どの配線かわかるように名札も)目標としています。

その為今回の移植作業は1/3~1/4の2日がかりとなってしまいました。


で、苦労の末に仮設置されたシフトインジケーターとレーダー探知機。

LED(流れる)スカッフプレート。


中華製オーディオ、となります。
今回の作業前に強化オルタネーターに交換しているので、電気的には問題ないでしょう。
(初代ではさらに電装品を積んでました)
こちらのオーディオはアマ〇ン製でバックカメラ&AVモニター付きタッチパネル搭載で安価な製品ですが数年前に購入した2DINモニター付きの中華オーデュオよりも音質が明らかに上がっていて技術力(部品?)向上を実感させます。
こうなるとツイーターなんて要らない感じですが、音楽は聴ければいいだけの当方なので、、。
(でもツイーター付けちゃうんだろうなぁ)

いずれにしても、やっと音楽聞きながら通勤&ドライブできます。

拍手[1回]

2018年12月 9日 天候 曇り

いや~一昨日くらいから真冬の気温ですねぇ。
もう春まで車弄りは延期したくなるような気候です、、、。


と、言いつつゴソゴソと新パーツの取り付けです。
今回取り付けするのは、「GP!ブレーキブースターサポートプレート」です。
以前取り付けしたスロットルプーリーとリアダンパーリムーブブラケット、非常に良い出来ですのでついでにコレも付けてみたくなってしまいまして先週末に注文したら速攻で到着と、すごいスピード対応です。

拍手[0回]

2018年12月 3日 天候 雨

例によって例のごとく本日朝から雨の為、半日で仕事から上がりまして、、、。
あるブツが配達されているか?と思いましたが今日は来そうにないので、、、。
以前取り付けしたウインクミラーのおかげで何も付けずにフロントガラスに張り付いているルームミラー台座を利用して、ドライブレコーダーを取り付け出来る様にシコシコ室内加工をする事にしました。

まずは現状。
ドライブレコーダー付属の吸盤にてフロントガラスに固定、ですがこの吸盤固定ってあまり好きではないですね。
簡単に取り付けられて良いとは思いますが、問題は吸盤の耐久性と汚れ。
特に真夏などは炎天下に駐車していて、車に帰るとブラーンとぶら下がっていた事も、、、、。
また吸盤の外周部分は意外と汚れが(喫煙者なので)溜まり易く、黄色くなった吸盤がちょっと見苦しい感じで、さらに車外から見た際に吸盤がビタっとフロントガラスに張り付いていると、これまた見苦しいですね。
(あくまで個人の主観でして、気にしない方は良いです)


吸盤のところに空しく貼り付いているルームミラーの台座があります。
ウィンクミラーは補強バーに取り付けしたので無用の長物なので、なんとか利用しようと今回ドラレコ台座にする事に、、、。
車検時は戻すことになるので外す訳にもいかないので、、、。


以前ルームミラー一体型レーダーを付けるのに使用していた純正ミラー改と吸盤台座で製作していきます。

よく見てみると、いい感じで加工できそう。


とりあえず吸盤部分を分解、古くなった吸盤はヤニが付いてミットモナイデスネ。


切って削って小一時間で完成。


近くで見るとアレですがマズマズのスマートさで完成、、、、、と思ったら
ドラレコの角度を調整していたらプラのボールジョイント部分がパキッと割れてグラグラに、、、。
どうにも少々削りすぎたようで必要な強度が足らなかった様子です。
未練がましくセメダインスーパーXで補強して使おうとしてみましたが、、、。
この状態ではいずれ振動で劣化して脱落するのは分かりきっているので、泣く泣く再製作。


プラのボールジョイントは廃止(どのみち壊れて使えなかった)してボール部分を切った削ったしてネジ止めしてみました。
コレならボールジョイント部分だけフロントガラスに寄るので前方の視界も若干広がります?


車外から見ても邪魔な吸盤が無いので、まーまぁスッキリ、でしょうか。


拍手[0回]

HOME  → NEXT
ブログ内検索
忍者カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
take
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1974/10/27
職業:
左官職人
趣味:
車弄り=DIY
自己紹介:
愛車遍歴は20歳で「カッコイイから」と空冷VWを購入しかし車弄りはせずドライブ専門で過ごすが通勤や出張時のトラブルで泣く泣く売り飛ばしAE86(パンダトレノ2Dr)を購入。しかし高速道路走行中に油圧計破損に気づかずエンジンブロー。再度空冷VWオーナーになるがNewBeetle発売で浮気。その後結婚して維持できなくなって軽自動車に目覚め「コペン購入」現在に至る。
Copyright (C) 2020 Q COPEN! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]
PR
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...